「ムシバムモモイロノハナ」

風に舞う舞う花吹雪、貴方の唇に舞い落ちた
( 人差し指が花びらに触れたら )

立ち込めるのは甘い香り
( その毒が、貴方を殺してしまわぬうちに )

「秘すれば、言わぬが、知らぬが、花」

貴方とワタシの秘密にしましょう
( 危険な毒は甘い蜜 )

私の中の毒の蜜
舞い散り隠す
【 ムシバムモモイロノハナ 】

〜 異国色彩怪奇譚・桃色 〜

(2013/08)

← NEXTMENUPREV →